風俗と歩ける幸せ

当サイトの体験談を読めば、風俗と歩ける幸せを感じることができるはずです!

むっちり熟女に下半身を重点的に責められ

投稿日:2017年2月15日

私は基本的には若い子が好きです。ピチピチした肌にあどけない笑顔、特に風俗では年齢が上にいくほどスレていくものですから、プレイを楽しむには若い方がいいに決まっています。しかし、そんな中でも例外の嬢もいます。それが人妻風俗系のデリヘル嬢です。彼女たちは基本的に旦那の収入でなんとかなっている子たちですから、お金の心配はあまりしていません。それでもこういうところで働くというのはどうしてか、というと、もちろん「性欲のため」です。幸せながらも窮屈な性生活に飽き飽きしている彼女たちは、フェ○チオの仕方からして半端ではありません。長くそういうお店に通っている方ならわかると思いますが、やる気のあるフェ○チオとないフェ○チオではそれに雲泥の差があります。ベストなフェ○チオとは「仕事でやっている」とか「言われてやっている」といった類いのものではなく「大好きでやっている」という種類のもの。人妻系風俗のデリヘル嬢は、大半がこの「しゃぶりたくてしゃぶっている」という性質があるのでおすすめですね。

人妻デリヘル嬢の超絶テクを味わう

とある人妻デリヘルの話なのですが、非常に良い嬢がいたんです。こういうところで働く女性は、大半が「人妻」という名目のただの熟女だったりします。別に熟女が嫌いなわけではありませんが、人妻という属性が付いているのと付いていないのでは雲泥の差があります。というのも、人の嫁になっている子というのは、基本的に「そういう業界での経験がない」子がほとんどです。しかし、風俗で働いているだけの熟女、というのは単に賞味期限が過ぎただけの地雷であることがほとんど。まるで価値が異なります。が、その嬢は完全に「人の嫁」というオーラを醸し出しており、デリヘル嬢特有の雰囲気が一切ありませんでした。まるで、知り合いの旦那持ちとホテルに来たような、そんなドキドキ感を味わうことができました。また、毎晩旦那の夜伽をしているわけですから、見た目に反してそのテクはかなりのものです。一般的な嬢のテクというよりは、それこそ「家庭の味」というやつです。まったりとしたフェ○チオは絶品で、ス○タをする前にイってしまいましたね。